川の連絡網と掲示板。

川ネットワークは、吉野川で育った若者が設立した任意団体です。

吉野川でできた人と人、人と川とのつながりを持続させ、発展させていくことを目的に、メーリングリストの運営やイベントの企画を行なっています。

このページでは、勉強会の記録なども掲載していきます。掲載されているイベントが川ネットの主催事業であるとは限りません。

吉野川のつながりを育てたい。

 

私たちには「吉野川でできたつながりを広げて、将来の日本の川をより良いものにする力にしたい」という思いがあります。

他の団体の活動を知ることで、自分がやっている活動の目的や強みがより深く理解できると考えており、吉野川で活動する人々が、団体を超えて交流の機会を増やすことを目指しています。

 

川ネットができるまで。

川ネットの設立メンバーは吉野川で行われていた小中学生のキャンプ活動の卒業生で、関係者を集めた同窓会キャンプを開いてきました。

続けているうちにやがて、参加者の個人情報や余剰金が蓄積され、これらを目的に応じて適切に使うために組織が必要だと考えるようになりました。

そこで私達は川ネットを立ち上げ、自分たちが参加していた団体のキャンプだけでなく、「吉野川の未来を考える人たち」という大きなくくりで、様々な団体の人が関われる場や連絡網づくりに取り組み始めました。

メニューを閉じる